ブログトップ

白線文庫

hakusen.exblog.jp

偶然の音楽

偶然の音楽といってもなんのことはない、
ラジオで聞こえてくる音楽のこと。
最近、いまさらながらiTuneでインターネットラジオが
聴けるのを教わって、お店でラジオばかり流している。
CDで自分の聴きたい曲をかけるのもいいけれど、
ラジオから偶然に、何かわからないけどこんなの聴きたかった、
という曲が流れてくるのはまた格別。

偶然の音楽といえば、
最近読んだ本にそんなタイトルのものがあった。
ポール・オースターの「偶然の音楽」
この本との出会いにはいくつもの偶然が重なった。
うまく文章にできそうにないので、詳しくは書かないけれど。

すべては偶然のきっかけではじまる。
大事なのはその出会いに気づくかどうかということ。
[PR]
by hakusenbunko | 2010-10-04 20:46 | 雑記
<< お知らせ アサガオの木 >>