ブログトップ

白線文庫

hakusen.exblog.jp

murmur magazine

murmur magazineの取り扱い、始めました。
d0156150_17235116.jpg

murmur magazine(マーマーマガジン)は、FRAMeWORKから発行されている季刊誌です。「自分を大切にすることが、近くの誰か、そして地球を大切にすることにつながる」、murmurのモットーのひとつで、私の大好きな考え方です。

murmur magazineは新しい時代のエコ・カルチャーマガジンです。
何年か前から、「エコ」という言葉が流行り、猫も杓子もエコ、エコと、そんな風潮に大きな違和感を感じていたのですが、この雑誌の「エコ」は、私には気持ちよくすんなりと消化することができました。

今回の大震災、特に福島での原発事故を受けて、環境のことや、自分や家族の身体とこころの健康のことを、改めて考え直している人は多いと思います。もちろん、私もそうです。自分はどこでどのように生きるのか。冷静に、じっくり考えて、自分で決めて、行動する。そして今だけじゃなく、考え続けること。簡単なようで、実は今の日本では一番難しいことの一つなのかもしれません。自分で決めたことに自信を持って生きたいものです。

murmur magazineには、本当の意味で自分を大切に生きるヒントがたくさんつまっています。

栃木県内でのお取り扱いは当店のみです。白線文庫は古本屋ですので、新刊の取り扱いはしていなかったのですが、久しぶりに気に入った雑誌を見つけたのに近くでは手に入らない。ということで、いっそ取り扱うことにしました。そのくらい、みなさんにおすすめしたい雑誌なのです。最新号の12号と、バックナンバーの10,11号を取り揃えています。最新号の特集は、「ひとも自然もしあわせになる 今を生きるための知恵」です。
ぜひ、お店まで見に来てください。


ゴールデンウィーク中は休まず営業します。11時より。
5月6日の金曜は、定休日です。
[PR]
by hakusenbunko | 2011-04-29 17:33 | ご紹介
<< お知らせ 詩の朗読会を開きます >>