ブログトップ

白線文庫

hakusen.exblog.jp

カテゴリ:出張白線文庫( 10 )

シュクバノ一箱古本市

悪天候の中、一箱古本市へお越し下さったお客さま、どうもありがとうございました。

朝からどうにもこうにも不安定な天候で強い雨が急に降ったりやんだり、直前に急遽ビニールシートを買ってきてイベントに臨むという。そのビニールシート、大活躍でした。一日で何度かけてはずしてを繰り返したことか。とはいえ、雨で大変と言いつつも合間にコーヒーを入れてホットサンドを焼いてみたり、ちゃっかり野外での出店を楽しんできました。

古本市というといつもはお客さん側なのですが出店もまた楽しいですね。幅広い層のお客さまに本を見ていただけて嬉しかったです。

d0156150_14332519.jpg

d0156150_14343436.jpg

d0156150_14454733.jpg

d0156150_15115037.jpg

[PR]
by hakusenbunko | 2012-09-04 15:02 | 出張白線文庫

イベント出店のお知らせ

9月2日(日)はイベント出店のため休業いたします。


鹿沼市で開かれる一箱古本市に参加いたします。
益子にできたとてもかわいい古本屋さん、
はなめがね本舗さんも参加されるとのこと。楽しみです。
明日は鹿沼でお待ちしています。

「第1回シュクバノ一箱古本市」
日時:2012年9月2日(日)午前10時~午後5時
(暴風雨にならない限り雨天決行)
会場:「まちの駅 新・鹿沼宿」芝生広場(栃木県鹿沼市)
[PR]
by hakusenbunko | 2012-09-01 14:08 | 出張白線文庫

カフェアンドミュージックフェスティバル 2011.11.5

カフェフェス、無事終了しました。

当日は深夜2時半起床。3時すぎに黒磯を出発しました。イベントって、大変ですね。みなさん本当にすごい。出店する側ながら、楽しませていただきました。参加することが出来てよかったです。ありがとうございました。

d0156150_13424992.jpg

d0156150_13435100.jpg


お手伝いに来てもらった夫を写真係に任命していたのですが、帰って写真を見てびっくり。数えるほどしか撮ってありませんでした。というわけで、正面から撮った写真すらないのですが少しだけ。
[PR]
by hakusenbunko | 2011-11-07 17:12 | 出張白線文庫

カフェアンドミュージックフェスティバル

来月、11月5日(土)に調布市の味の素スタジアムで開催される「カフェアンドミュージックフェスティバル」のブックマルシェに出店させていただきます。のんびりライブを聴きに行きつつ出店…という甘いお誘いにころっとやられてしまった訳です。参加ミュージシャンの豪華なこと!イベントの詳細はHPをご覧ください。→カフェフェスHP
前売りチケット、当店からも取り寄せが出来ます。お気軽にお問い合わせください。

白線文庫からは、カフェフェスということでやはりカフェに因んだ本を。珈琲、紅茶、食、酒など。そして、カフェで読みたい短編小説、エッセー、詩集などを、いつもの本棚から選んで持って行こうと思います。そろそろ準備、始めなきゃ…。もうひとつ、今回のために新しい商品を用意しています。表紙やページが欠損してしまって売り物にならない本を使って作った封筒です。『女子の古本屋』の著者、岡崎武志師匠がブログで、クウネルのページで作った封筒を紹介されているのを見て図々しくも作り方を問い合わせたところ、親切にイラスト付きで教えてくださいました。これで、壊れてしまってどうしようもない本を捨てなくて済む。しかも古い紙で作った封筒がまたいい感じなのです。かわいいのやらかっこいいのやら、きれいなのやら。今日も店主がひとりでせっせと手作りしています。数量限定、古本で作った封筒、お楽しみに。
d0156150_1312690.jpg

[PR]
by hakusenbunko | 2011-10-22 14:25 | 出張白線文庫

イベント終了のお知らせ

新国立美術館B1のスーベニアフロムトーキョーにて開催していた、白線文庫の出張古本屋は、17日(月)で終了いたしました。
ご来店くださったみなさま、関係者のみなさま、どうもありがとうございました。小さな白線文庫はお楽しみいただけましたでしょうか。
白線文庫は来月もまた、他の場所にお邪魔する予定です。また次回、お知らせします。
[PR]
by hakusenbunko | 2011-10-19 17:18 | 出張白線文庫

小さな白線文庫

始まりました!
スーベニアフロムトーキョーでの出張白線文庫です。
昨日設営の最終チェックも終わり、小さな白線文庫がミュージアムショップの中に出現しています。スーベニアフロムトーキョーは、広いスペースの中に見ているだけで楽しくなってしまうような品々が散りばめられていて、普段の生活にちょっと取り入れるだけでわくわくした気分になれる本や雑貨がつまっています。お買い物ついでに、どうぞ白線文庫も覗いてみてください。私は会場にはおりませんが、ゆっくりじっくりお楽しみいただければと思います。ぜひみなさま、六本木の国立新美術館までお越し下さいませ。期間中も黒磯の白線文庫は通常通り営業しています。こちらもご来店お待ちしています。秋の那須はまた良いんです。

8月31日(水)から10月3日まで
SOUVENIR FROM TOKYOにて
小さな白線文庫、営業中。

東京都港区六本木7-22-2
国立新美術館B1
10:00-18:00(金曜日のみ20:00まで)
毎週火曜日定休(祝日又は休日に当たる場合は開館し、翌日休館)





d0156150_1293037.jpg

d0156150_1284363.jpg

[PR]
by hakusenbunko | 2011-09-01 16:09 | 出張白線文庫

SOUVENIR FROM TOKYO

8月31日(水)から10月3日(月)まで
六本木の国立新美術館ミュージアムショップ、スーベニアフロムトーキョーにて白線文庫の出張古本屋を出店させていただきます。

白線文庫が美術館に!しかも六本木!自分でも驚いてしまいます。昨年のスペクタクルインザファームで、白線文庫読書室にて「BACHの絵本交換会」というおもしろいイベントを企画してくださったBACHさんよりお誘いいただきました。みなさんに楽しんでいただけるイベントになるといいな。どきどきわくわくしながら本の準備にてんてこまいしております。というわけで少しの間、読書室は作業室として使用しますので、閉室いたします。雑誌とムックのセールは店内の別の場所に移動しましたので、引き続きお楽しみください。
[PR]
by hakusenbunko | 2011-08-23 15:11 | 出張白線文庫

山のSHOZOで出張白線文庫

昨年の終わりに白線文庫の出張古本屋を出店させていただいた、山のSHOZOで、また本を販売させていただけることになりました。
今回は、那須で活躍されている作家さんのポストカードや本などの隣に白線文庫の古本を並べさせていただいています。
今だから読みたい本を選んでみました。どうぞお楽しみください。
[PR]
by hakusenbunko | 2011-04-09 14:03 | 出張白線文庫

出張白線文庫

那須は山のSHOZOで開催していた、白線文庫の出張古本屋は12月1日で終了しました。スタッフのみなさま、大変お世話になりました。
たくさんのお客さまに楽しんでいただけたようで、嬉しい限りです。中には出張ハクセンを見て黒磯のお店にも来てくださった方もいらっしゃり、感激してしまいました。また、出張します!
少しずつ、他の場所にも出張していけたらなぁ、と考えています。自分の手で本をお届けできる範囲で。本のある風景はいいものですよ。

最近思うこと。本って、人間の創り出したものの中でもっとも美しいもののひとつじゃないかな。そのカタチ、込められた思い。なんてね。
[PR]
by hakusenbunko | 2010-12-05 14:06 | 出張白線文庫

本を片手に、山へ

今日から山のSHOZOに、小さな白線文庫が出張しています。
昨日の夕方せっせと本の搬入してきましたよ、松葉杖姿で。

出張白線文庫 (山のSHOZOにて)
期間  10月22日(金)から12月1日(水)まで

d0156150_1946151.jpg

d0156150_19482182.jpg


黒磯にある白線文庫は期間中も変わらず短縮営業中です。
こちらもお待ちしています。
[PR]
by hakusenbunko | 2010-10-22 19:51 | 出張白線文庫