ブログトップ

白線文庫

hakusen.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

エアコン故障中

台風が過ぎてから、秋みたいに涼しくなりました。なんだか夏らしくなりきらない日が続いています。白線文庫ではひとつしかないエアコンが壊れていて、台風前には暑くて暑くて、修理しなきゃなと思っていたところで涼しくなりました。もうちょっと様子みてみようかな。

d0156150_1342462.jpg

暑い日のトビ。アンニュイ。眠たいだけ、とも言う。
[PR]
by hakusenbunko | 2011-07-26 14:04 | 雑記

知っている ということ

ここ何日かの間に、素敵な本と素晴らしい風景に出合いました。
どちらも誰もが知っているような有名なもの。
知ってるけど読んでない、知ってるけど行ったことがない。

素敵な本というのはパウロ・コエーリョの『アルケミスト』
アルケミストとは錬金術師のこと。羊飼いの少年がある夢をきっかけに運命と出合い冒険の旅に出る。そして旅の途中で動物や砂漠、自然から夢をかなえるためのたくさんの知恵を学んでいく。最後に自分の「こころ」の声を聴くことができるようになり、夢に見た宝物をみつける、という話。

素晴らしい風景は、尾瀬。
苔むした倒木。雲の中の山に囲まれた湿原。靄のかかった湖。ニッコウキスゲの花畑。池塘のかわいらしい小さな世界。身体の中にすーっと染み入るようなきれいな空気。ひんやり美味しい水。

いいものはいい、です。知ってるだけじゃもったいない。
そういうものって意外とたくさんありますよね。
読んでください。行ってください。ぜひ。
[PR]
by hakusenbunko | 2011-07-23 20:21 | 雑記

murmur magazine 13号 本日発売!

d0156150_131593.jpg


お待たせしました!murmurmagazine最新号、本日発売です。

今号は、リニューアル準備号、
特集は「今いちばん知りたい未来をつくる方法のこと」
自然エネルギー勉強会のレポートで、「未来バンク事業組合」理事長の田中優さん、映画『ミツバチの羽音と地球の回転』の監督鎌中ひとみさんのインタビュー、そして先日、SHOZO音楽室でも上映された映画『幸せの経済学』のヘレナ・ノーバーグ=ホッジ監督のインタビューなど、前半だけでこれだけ充実した内容です。本当に、今知りたいことが詰まっています。
他にも、「夏の冷えとりスタイル読本」や「原発のない国 ニュージーランド自給自足生活」などなど。

murmurmagazineは主に女性向けの雑誌なのですが、もう老若男女問わず、どなたにも読んでいただきたい。読み物として素晴らしい雑誌です。今日から店頭にて販売しています。ぜひ、お手にとってご覧ください。

バックナンバーもございます。
12号 特集「ひとも自然もしあわせになる 今を生きるための知恵」
11号 特集「マーマー的ホリスティックな世界の小さなガイド」
10号 特集「永遠の少女に会ってきた 黒柳徹子さんが 自由なわけを知りたくて」
[PR]
by hakusenbunko | 2011-07-14 14:36 | ご紹介

7月の休業日のお知らせ

金曜の定休日以外に
 11日(月)
 21日(木)
 28日(木)
休業させていただきます。
よろしくお願いします。

なお、10日(日)はSHOZO音楽室で開催されます
『幸せの経済学』の上映会、トークショーの開場にて
本の販売をいたしますので、営業時間を短縮いたします。

10日(日)店舗での通常営業は
 11:00~13:00
 イベント終了~19:00

イベントへはmurmurmagazineと
この日のために選んだ古本を持っていきます。
SHOZO音楽室でお待ちしております。
[PR]
by hakusenbunko | 2011-07-07 16:09 | お知らせ